さくらちゃんの甘い対戦日記

誰も聞いていない一人語り。

【単体考察】転生したら混乱実ガルドだった件【ポケモンUSUM】

(サムネ用)

f:id:sugar0606:20180911204150j:plain

 

どーも!しゅがーです!

今回は単体記事、混乱実ガルドについて書いてみました。

S11の序盤から終盤近くにかけて使っていたガルドでそこそこの手ごたえがありました。

 

それではいきなり本題から入っていきます。

 

 

ギルガルド@混乱実

f:id:sugar0606:20180911205619p:plain

生意気 164(228)-70-170-91(164)-203(116)-72

技構成 キングシールド/シャドーボール/影うち/聖なる剣

調整意図 H4n、ゲッコウガの悪の波動を2,7%切り乱数2耐え 余りC 

このとき対面構築を組んでいたんですがどうしてもカバルドンランドロスといったクッションを採用しなければ安定しません。

ですが出し負けや吊り出しでゲッコウガと対面してしまった場合にゲッコウガミミッキュを無理やり受け出しする必要もなく安定して見れる枠を考えていたところ採用に至りました。

実際入れたことにより初手でありがちなゲッコウガミラーで突っ張る必要がなくゲッコウガ入りに対する勝率が上がりました。

初手のミラーは普通に考えて50%の確率で負けてしまうので突っ張るべきではないのですがゲッコに対する引き先というものを作るのが難しいことなのでしかたないのかもしれません。

ですが引き先を作るか作らないかで全く違う結果になったので大正解でした。

余りのCは引き先に少しでも負荷を与え裏の圏内に入れるため必要でした。

 

被ダメ

f:id:sugar0606:20180911212351p:plainゲッコウガの悪の波動

68~84ダメージ 41.4~51.2%

 

f:id:sugar0606:20180911212551p:plainカプ・コケコの10万ボルト

57~67ダメージ 34.7~40.8%

 

f:id:sugar0606:20180911212731p:plain特化カプ・テテフシャドーボール

60~72ダメージ 36.5~42.9%

 

与ダメ

f:id:sugar0606:20180911213309p:plain無振りゲッコウガに対して聖なる剣が

134~158ダメージ 91.1~107.4%+(影うちで処理が可能)

 

f:id:sugar0606:20180911213926p:plain無振りゲッコウガに対して等倍シャドーボール

94~112ダメージ 63.9~76.1%

 

f:id:sugar0606:20180911213857p:plain無振りカプコケコに対してシャドーボール

91~108ダメージ 62.7~74.4%

 

f:id:sugar0606:20180911214026p:plainH252ランドロスに対してシャドーボール

87~103ダメージ 44.3~52.5%

 

メリット

・Z枠などの持ち物に被らないため採用しやすい

・単純に体力が1.5倍なので対面性能が高くなる

・聖なる剣を持っているので最低限のゴーリ対策

ゲッコウガに対し2回怯んでも勝てる

デメリット

・水Zゲッコウガとは身代わりの択になってしまう

・火力が足りないためコケコに対しシャドボ+影うちが乱数

・眼鏡や珠が非考慮

 

<あと語り>

と以上になります。どうでしたかね、自分の調整だと対面構築のはだいぶ組み込みやすいと思いますが他の調整もこれを見て考えたりしてくれたらうれしいですね。

嘘の火花」って曲を聴きながら書いてたんですがすごい捗りました。

最近この曲を見つけたんですがなんでずっと前から見つけなかったんだと後悔してます。

まあここらへんで

 

質問、指摘、感想等ありましたら(@sugar10_pokemon)までお願いします!

それではここまで

ご愛読ありがとうございました!

 

【S11使用構築 最高2001最終196X 刀光剣影ゲコラティカグヤ】

f:id:sugar0606:20180904114237j:plain

f:id:sugar0606:20180904114249j:plain

どーも!しゅがーです。今シーズンは勝てなさ過ぎて最終日にぎりぎり2000に乗れる程度で悔しいです。

今回改めてラティオスと2000に乗せてこいつと生き抜くと誓いました。

それでは稚拙な文章になってしまいますがしばしお付き合いください!

 

【構築経緯】

まず軸となるラティオスから考えていき対面での使用の限界を感じ展開構築で動かすことにし、展開要員として動かしやすく前々から興味があった撒きびし激流ゲッコウガを採用し、カバマンダをよく見たりポリゴン2ゲッコウガのに強く出れる瞑想コケコを採用し、スカーフテテフ舞マンダのストッパーとしてミミッキュを採用し、ミミッキュを起点にできリザードンの処理ルートとしてニトチャテッカグヤを採用し、最後にコケコガモスに強くラティオスが出せない時のメガ枠としてリザードンを採用した。

 

ラティオスラティオスナイト

ミミッキュミミッキュZ

ゲッコウガきあいのタスキ

カプ・コケコ@デンキZ

テッカグヤ@ラムのみ

リザードンリザードンナイトX

 

 

【個体紹介】

f:id:sugar0606:20180904181628j:plain

前期から愛用してる子、流星群を打つ場面が少なく身代わりの方が汎用性が高いと感じて使ってみたところかなり使いやすくなった。

ミミロップ軸や雨パ、水+鋼の並びに強くでれた、身代わりはペリッパーとんぼ返りカグヤナット宿り木ポリ2電磁波キノガッサ胞子に合わせたりすると残るのでその分殴れる回数やの試行回数が増え強かった。

耐久に振る理由もなく引き先に負荷をかけたいのでCSで。

あと関係ないんですけどメガラティオスのイラスト少なくないですか、非常に悲しい

 

 

f:id:sugar0606:20180904183405j:plain

展開要員、大体初手にだしそこから相手の動きを見てから展開の仕方を考えることができ強かった。

元々ゲッコウガにタスキを持たせる事に強みを感じてなくサブローカップのときにふじこさんにゲコミミマンダの話を聞かれてそのときにその系統の強い並びを作ってみたいと考えていて今回やってみました。

使い心地は悪くなかったんですが激流ゲコ自体がメタられていて動かしにくく感じたことが多々ありました、ただ高いSがあり定数ダメを稼げたり相手の展開を阻止できるのはこいつにしかできない仕事なので結局使ってました。

 

 

f:id:sugar0606:20180904185434j:plain

間違いなくMVP、現環境においてぶっ刺さってました。

1加速で最速101族(霊獣ボルトロス)まで抜けることができ上からリザードンヒードランを倒しつつ特性でAをあげそのままタテてしまうことがよくありました。

ラムの実は初手の鬼火ミミッキュをほぼ無償で起点にできたり催眠胞子をよく打たれるので相手の想定を崩せ強かった。

ただこの型だと耐久が信用できなくHP管理が重要だった。

 

 

f:id:sugar0606:20180904190908j:plain

カバマンダキラー、まきびし込みで瞑想後にカバルドンポリ2がいい感じに吹っ飛んで強かった。

マジシャよりランドグライを見れるめざパ氷のが優秀でした、カビゴンドラン瞑想電気Zで無理くり突破できたりもでき火力おかしかったです。

ただHD恩返しポリ2スカーフゲッコをよく見たので通す上でそこが要注意でした。

 

 

f:id:sugar0606:20180904193545j:plain

一般的なAB調整ミミッキュギャラドスマンダのストッパーでよく使ってました。

呪いは対面してるポケを裏のポケモンの起点にしたいときに自主退場用+起点回避で使ってました。

 

 

f:id:sugar0606:20180904195248j:plain

A:H252ドラン地震で確定ライン

HD:C特化テテフサイキネ確定耐え

本構築で重いコケコガモスに強い保管枠、地震ドランをよく誘う構築なので入れてみましたがうまい具合に刺さって強かったです。

その他にドヒド対面で逆鱗を押す必要がないのでトーチカに触れる心配もなくどの構築のもある程度刺さっていて投げやすかった。

火力不足を感じる事もなく準速グロスを上からしばき倒すこともけっこうありました。

 

 

<あと語り>

今回ほんとは20後半を目指していたのですが思った以上に勝てなくシーズン終了二日前に思い切って構築をガラっと変えたのがよかったです。

かなりパワーのある構築だと思っているのでもう少し煮詰めて次はもっと上へ行けるように頑張りたいです。

レートが伸び切らず諦めかけてたのですが最終日に夜から朝まで通話に付き合ってくれたドッペルしゃちほこさん、たこやきまる君、やめーや君、ジュピター君にはただただ感謝しかないです。ありがとう(´;ω;`)

 

 

質問、感想、指摘等は(@sugar10_pokemon)までお願いします!

それではここまで

ご愛読ありがとうございました!

(おまけ)↓

 

 

 

<レート合間に読む漫画>

おすすめ度☆☆☆☆☆

f:id:sugar0606:20180904203310j:plain

親同士が再婚し新米姉妹になったサチとあやり、そんなふたりが料理を通じて仲を深めていくほのぼの料理系日常漫画です。

これを見るとレートで傷ついた心を癒してくれます。

そして食欲もすごい湧いてきます。

この中の料理も本格的で作中にあった料理のレシピも載っていて自分もそれ見ていくつか作ったことがあります(`・ω・´)b

 

 

おすすめ度☆☆☆☆

f:id:sugar0606:20180904204705j:plain

タイトルの通り、転生したらスライムになってしまった主人公が出会いや戦いを繰り返しながら大冒険する物語りです。

タイトルからは考えられないほど内容が濃く読んでて全く飽きません、ゲーム好きの人なら絶対にハマります!

10月にアニメ化が確定してるので期待度はかなり高めだと思います。

 

 

おすすめ度☆☆☆☆

f:id:sugar0606:20180904205445j:plain

こちらもありがちな突如デスゲームに巻き込まれてしまったと感じの内容です。

ただ現実を舞台に一人一つの異能を駆使して戦います。

ただこちらも内容がめちゃくちゃ濃く伏線回収がすごかったり読めば読むほどどっぷりハマります。

 

他にも紹介したいのがたくさんあるけどこんくらいで

説明下手くそですけどどれか一つでも面白そうだなと思ったら読んでみてください!

それでは、、、さらば!

【日記】変幻自在ゲッコウガについて考えてみた。

みなさんこんにちは、しゅがーです。今回は前々から書いてみたかったゲッコウガについての単体考察?って感じのメモみたいなものです。

自分はレート対戦を始めてからずっとゲッコウガを使ってきてて愛着も深ければ知識も人並みにあると思うので読んでくれた人の参考になればいいなって思います。

けっこー長くなると思うけどしっかり読んでくれると嬉しいな~。

(↓のはトップ画像用に記事書く前に20分ぐらいで急いで書きましたw)

f:id:sugar0606:20180813164434j:plain

じゃあまず初めに簡単な性能解説から。

ポケモンの中でもトップクラスの素早さと技範囲を持っていて広範囲のポケモンを見ることができる。火力が低いのを特性の変幻自在のおかげでタイプ一致で打てることでカバーでき、技構成と持ち物次第でほぼすべてのポケモンをみることができてしまうっていうトップクラスの性能を持っている。

f:id:sugar0606:20180813170551p:plain

ただステータスを見れば素早さ以外は並み以下だ。じゃあなんでこんな使われるんだって話。PGLのシングルレートのポケモンのランキングを見てみて。(8月13日データ)

f:id:sugar0606:20180813171548j:plain

f:id:sugar0606:20180813171600j:plain

f:id:sugar0606:20180813171612j:plain

今の環境トップ達なんだけどゲッコウガはこの中のほぼすべてより素早く弱点をつける。要するにこの中のポケモン達に刺さるよう技構成や持ち物をカスタマイズできる。

だから構築を組んで例えばフェアリータイプが重くなってしまったらダストシュートを入れればいいしリザードンウルがモスが重くなれば岩石封じ岩雪崩を入れればいい。この柔軟さが強みになってるんだと思う。

 

【型解説】

技候補として多いのや採用意図を考えながら。(基本的に臆病CS252、両刀の場合は無邪気で進める)

【気合いのタスキ】f:id:sugar0606:20180813222626p:plain

【技候補】

水手裏剣/冷凍ビーム/悪の波動/熱湯/ダストシュート/岩石封じ/目覚めるパワー炎/草結び/影うち/神通力/毒毒/挑発/とんぼ返り/凍える風/けたぐり/毒びし/まきびし

 

まあ採用するとしてこの辺りかなと。こんだけ多いと結局どれ?ってなりそうなので今回は採用率が一番高い(水手裏剣/冷凍ビーム@2で)で話を進めていきます。

タスキ型は初手やストッパーとしての採用が多く行動保障を持つことによって安定性が増す。不意のスカーフに怯む必要がなく確実に仕事をこなしてくれる。タスキを持つと対面性能がぐっとあがるので分かりやすい強さだと思う。

@2で多いのがスカーフ持ちが多いテテフゲッコより速いコケコに刺さるダストシュート。S操作ができリザガモスに強くなれる岩石封じ。めんどくさいゲンガガルドグロスに打点をもてる悪の波動ナットハッサムに打点をもてる目覚めるパワー炎辺りかなと思う。

 

【命の珠】f:id:sugar0606:20180813222640p:plain

【技候補】

水手裏剣/冷凍ビーム/悪の波動/波乗り/ハイドロポンプ/ダストシュート/岩石封じ/目覚めるパワー炎/目覚めるパワー電気/草結び/影うち/神通力/とんぼ返り/凍える風/けたぐり

 

火力主義の珠。自分が一番好んで使っておりゲッコウガの持ち物の中で理に適ってると思う。1.3倍ぐらいでそんなに変わる?と思うじゃないですか、案外珠を持ってないと勝てないポケモンが多いんですよね。例えば

水手裏剣➔ランドロス(無振りスカーフ)

通常1発18.2~21.9% 珠あり1発23.7~28.6%

けたぐり➔メガガルーラ(H4振り)

通常76.2~90.6% 珠あり98.8~117.6%

悪の波動➔メガメタグロス(無振り)

通常69.6~82.5% 珠あり90.3~107.0%

目覚めるパワー炎➔ナットレイ(H252振り)

通常88.3~106.0% 珠あり114.9~138.1%

ダストシュート➔カプレヒレ(H252)

通常84.7~99.4% 珠あり110.1~129.3%

ダストシュート➔ミミッキュ(H4振り)

通常76.3~90.0% 珠あり99.2~116.7%

とまあこの他のもあったりするんですが代表例でこんな感じ。

珠があるかないかで落とせる範囲が全く違うので役割がタスキとはまた違うものになってくるかなと思う。技構成としてはやっぱり水手裏剣/冷凍ビームまでは欲しいかな。

物理によせるならダストシュート/けたぐりは欲しいかななんて。

 

こだわりスカーフf:id:sugar0606:20180813222657p:plain

【技候補】

冷凍ビーム/悪の波動/波乗り/ダストシュート/岩雪崩/草結び/神通力/とんぼ返り/冷凍パンチ/滝登り

 

これも初手性能やストッパー性能が高い型。

多いのが無邪気(またはやんちゃ)AS振りのダストシュート/冷凍ビーム/とんぼ返り/岩雪崩

上からコケコやスカーフテテフを倒せたり、S1段階上昇された後のボーマンダリザードンを処理できる。それにゲコ使いなら誰もが経験するミラーをとんぼ返りから有利に進められる。特にカバリザラティハッサムの中に入ってるゲコ見ると警戒しちゃうかな。鋼タイプに何もできないから初手は引くようにしたら偉いと思う。

 

【水Z】f:id:sugar0606:20180813222722p:plain

【技候補】

ハイドロカノン(確定)

水手裏剣/冷凍ビーム/悪の波動/熱湯/ダストシュート/岩石封じ/目覚めるパワー炎/草結び/神通力/挑発/凍える風/目覚めるパワー電気/身代わり

 

瞬間火力は欲しいけどナットヒレもみたい欲張りさんが使う型。カノンZでミミッキュリザXも狩れるので多少の崩しもできる。技構成は水手裏剣/冷凍ビーム/ハイドロカノン/目覚めるパワ炎(ダストシュート)が多いと思う。1体でカバ(慎重)マンダカバリザに強くでれる点が素晴らしい。

激流水Zだとナットレヒレがみれないので欲張りたい人はこっちがおすすめ!

 

【草Z】f:id:sugar0606:20180813222743p:plain

【技候補】

草結び(確定)

水手裏剣/冷凍ビーム/悪の波動/熱湯/ダストシュート/岩石封じ/目覚めるパワー炎/神通力

 

ゲッコウガをみようと投げられる水タイプを狩る崩し。

ナットレヒレなど水タイプ絡みのサイクルを崩せ意表がつける。ただ偉い人は一回Z警戒で透かしにくるので読んで動きたいなと。だいたい水手裏剣/冷凍ビーム/草結び/目覚めるパワー炎で確定されてると思う。

草Zは少し耐久調整があってCを削ってH12,B44に割くのが強いと思う。これはメガギャラドスのA1段階上昇地震で43.7%の乱数で落ちるのを確定耐えまで持っていけるのでメガギャラドスに1舞された状態から勝てるようになるんよね。

 

【悪Z】f:id:sugar0606:20180813222756p:plain

悪の波動(確定)

水手裏剣/冷凍ビーム/熱湯/ダストシュート/岩石封じ/目覚めるパワー炎/草結び/神通力/目覚めるパワー電気/身代わり/挑発

 

グロスガルドに殺意を持ちすぎたときが故にうまれた型。グロスを上から一発で落とせるポケモンはわりと貴重だったりする。ただギルガルドはH振りまでしか確定で落とせなく穏やかガルドが勝てるか怪しくなってしまうのが微妙なところ。

 

【格闘Z】f:id:sugar0606:20180813222809p:plain

【技候補】

けたぐり(確定)

水手裏剣/冷凍ビーム/悪の波動/熱湯/ダストシュート/岩石封じ/目覚めるパワー炎/草結び/影うち/神通力/挑発/とんぼ返り

 

ゲッコウガが苦手とするポリゴン2エンペルトを狩れる超地雷型。

強い型であるのは間違えないけど当たったらまず事故でいいと思うw

耐久振りガルーラはわりかしゲッコに突っ張りが安定するけどそれを唯一崩せるのもまたこれだけ。これはZ警戒で透かされるパターンがほぼないので役割対象と対面したら安心して打てるのもまたいい点だなと。

 

【見せ合い時点での型判別】

f:id:sugar0606:20180814011054p:plainf:id:sugar0606:20180814011356p:plainf:id:sugar0606:20180814005827p:plainゲコミミマンダ

取り巻きにステロ撒きがいなかったり明らかにタスキ持ちがゲコ以外見られない場合

ほとんどの可能性でタスキ激流。

 

f:id:sugar0606:20180814010726p:plainf:id:sugar0606:20180814011453p:plainf:id:sugar0606:20180814011041p:plainカバリザ

カバリザの通りをよくするためにヒレを狩れる草Zが多い。その他だとスカーフもよく見る。

 

f:id:sugar0606:20180814011917p:plainf:id:sugar0606:20180814012024p:plainf:id:sugar0606:20180814012158p:plainf:id:sugar0606:20180814012302p:plainf:id:sugar0606:20180814012314p:plainリザグロステテフ

この系統だと激流水Zが多い。ゲコを数値受けでみようとするのは厳しいかも。

 

f:id:sugar0606:20180814012739p:plainf:id:sugar0606:20180814012748p:plainf:id:sugar0606:20180814012921p:plainf:id:sugar0606:20180814012933p:plainカバマンダガルド

取り巻き次第ではあるが激流水Zスカーフが多いように思える。もちろんタスキの可能性も全然ある。草Zも一定数いる。

 

f:id:sugar0606:20180814013904p:plainf:id:sugar0606:20180814015646p:plainf:id:sugar0606:20180814015712p:plainf:id:sugar0606:20180814015718p:plainガルランド

だいたいはタスキな気がする。ただ水Zを採用してるケースも多い、どちらも警戒すべき。

 

f:id:sugar0606:20180814014343p:plainf:id:sugar0606:20180814014357p:plainf:id:sugar0606:20180814014408p:plainラティクチ(クチート軸)

激流タスキが多い。その中でも蜻蛉返りを採用してるケースが多く警戒していいほど。

 

f:id:sugar0606:20180814015037p:plainf:id:sugar0606:20180814015047p:plainf:id:sugar0606:20180814015058p:plainf:id:sugar0606:20180814015114p:plainヒトムグロス

命の珠が多い。取り巻きのミミッキュはタスキが多い。

 

f:id:sugar0606:20180814020003p:plainf:id:sugar0606:20180814020009p:plainf:id:sugar0606:20180814020022p:plainf:id:sugar0606:20180814020035p:plainテテフランドゲンガー

ほぼ激流水Zとしてみていいと思う。

 

f:id:sugar0606:20180814025051p:plainf:id:sugar0606:20180814025102p:plainf:id:sugar0606:20180814025115p:plainラティハッサム

ほぼスカーフ読みしていい。

 

こんな感じかな~と。ゲッコは型読みが難しいけどある程度は絞れて動けるようになるといいですね。基本的にタスキ枠がいなかったらタスキかな~とは思うんですけどそうでもなかったりするからほんと頭を抱えるポケモンだ。

 

【対策ポケモン

これがみんな気になるところかなと思います。ただ先に結論を言っておくとあらゆるゲッコウガを完全にみれるポケモンは存在しないと思っています。

ですがだからこそ完全にみれるポケモンがいないということは色んなポケモンゲッコウガをみようとするわけでゲッコウガ側もそれを全部みるのが無理だってこと。

なのでこれは勝率が比較的高いポケモンってことで読んでください。

 

f:id:sugar0606:20180813211501p:plainカプ・コケコ

単純にゲコより速くタスキであってもボルトチェンジで対面操作が可能だから。

スカーフゲコまでみたいならスカーフで。

※最近のゲコはタスキ激流が多く控えに高耐久水やDに厚めのガルドを置いとくといい

 

f:id:sugar0606:20180813212508p:plainポリゴン2

数値受けが可能で放電等で押し勝てる。ただ隙を見せると瞬間火力のあるZで狩られてしまうことも。

 

f:id:sugar0606:20180813213255p:plainカプ・レヒレ

タイプ受け。1体でみるのは進めないがヒレ@1にナットガルドでみれないことはない。激流ゲコをほぼ完全にみれるのでそこはおすすめ。

 

f:id:sugar0606:20180813213717p:plainギルガルド

数値受け、型によって瞬間処理もできる。悪波程度なら耐えDに割けばZでも耐えるので怯みや身代わり択次第で全然勝てる。ただ安定はしない。

 

f:id:sugar0606:20180813220432p:plainエンペルト

タイプ受け。これも格闘技持ちでなければ勝てる。ただこのポケモンの場合処理は困難で流すことになってしまうのでうまく立ち回らなければめんどくさくなる。

 

f:id:sugar0606:20180813214536p:plainメガフシギバナ

神通力持ち以外はほぼ安定する。ただゲッコの裏はマンダリザグロスが多いのでそこのケアができればかなり安定する。

 

f:id:sugar0606:20180813214916p:plainドヒドイデ

ドヒド神通力持ち以外安定しやすい。ただ挑発身代わり持ちだと少し怪しくなってしまう。

 

f:id:sugar0606:20180813215759p:plainラッキー

格闘Z以外ならほぼ勝てる。挑発持ちだろうと地球投げで処理ができるしピンで入ってるラッキーはけっこー困る。

 

とこんな感じかなと思います。もちろんミミッキュキノガッサでの対面処理も可能ですが対策というと少し怪しい部分があるので省かせてもらいました。

 

<あと語り>

とまあ何だかわからないものになってしまいましたがどうでしたかね、少しでも参考になればよかったなと思います。わりと文字では表せないことがあったのでなかなか厳しいものがありましたw、それと今回激流について書かなかったのは激流と変幻自在では役割が全然違ってきていっぺんにまとめるのが難しいと思ったので。立ち回りとかについても書きたかったんですが文章だと伝えにくくそれは上手い人を見た方が早いと思ったのでw、ツイキャスなりで上手い人に教わりましょう。

 

質問、指摘等は(@sugar10_pokemon)にお願いします。

 

それではここまでご愛読ありがとうございました!

 

 

 

【ポケモンUSUM】たこやきの意志を継ぐムドー展開ライボガブリアス【最高最終2000】

f:id:sugar0606:20180711165230j:plain

f:id:sugar0606:20180711165333j:plain

みなさんこんにちは!今シーズンこっちのロムも2000に乗ることができたので構築記事を書かせていただきます。シーズン10はお疲れ様でした!デフレシーズンであり多々不安はあったものの2ロムとも2000に乗せることができ安心してます。さてこの並びですが元より起点作りのASムドー展開に興味がありまして同時期に知り合いのキャス枠でその型を見て使いたい欲が高まって使うことにしました!と言う事で少しの間お付き合いください!

 

【構築経緯】

展開要員であるエアームドから➔展開構築はゲッコに弱いし上から一貫取れる掃除役欲しいしライボルト➔リザが重いし受け崩しが欲しいしガブリアス➔これでもカバリザまだ辛いしポリ2も重い相性保管も取れるカプレヒレ➔これだとまだパワーが足りないしステロ展開と相性がいいリザードンY➔相手の積アタッカー止めたいしストッパーとしてもラストに強いミミッキュといった感じでした。

 (今回使用率は6体ともまんべんなく選出していまいちわからないので省かしてもらいます)

 

【個体紹介】

ライボルト@メガ

f:id:sugar0606:20180711175034p:plain

臆病 145-×ー100-187(252)-101(4)-205(252)

避雷針➔威嚇

10万ボルト/火炎放射/ボルトチェンジ/目覚めるパワー氷

ラストの詰め役。ライボの一貫を作ってラストに通せたりコケコやゲッコを上から叩けるのが大きかった。今期もグロス軸の数が多く非常に通しやすかった。

オバヒではなく放射を採用した理由はそこまで回せる並びでもないので場持ちをよくするために放射にしました。火力面でもとくに困らずに済みました。

威嚇の恩恵も大きくグロス地震や思念が飛んでこない場面でライボで受けたりできるの強いなと感じました。今回初めてライボルトを使用したんですけどとても手に馴染んで使いやすかったです。ちなみに個体はFFのとあるライボ使いの方にめざ氷理想のラクライを頂いたのを使いました。ありがとうございます(>_<)

 

リザードン@メガY

f:id:sugar0606:20180711190956p:plain

臆病 153-111ー99(4)-211(252)-135-167(252)

猛火→日照り

大文字/ソーラービーム/目覚めるパワー氷/ニトロチャージ

ライボが出せない時のメガ枠であり構築単位で重いテテフを上から一撃で粉砕できるのが強くステロ展開との相性もかなり良かった。

火炎放射だと無振りテテフがステロ込みでも怪しく大文字から確定1発なのでここの枠は大文字で確定だと思う。

めざパ氷はニトチャ後にガブリアスボーマンダを上から落とすため。この構築だと少しフシギバナが重めでエアスラッシュが欲しい場面もあったがステロ展開からだとこの技構成以外ないと思う。馬鹿みたいな火力だけあって有利対面を作った後、相手が受かれずそのままeasyできることも多かった。

使いこんでるだけあってかなり信用してる

 

ガブリアス@ドラゴンZ

f:id:sugar0606:20180711193813p:plain

無邪気 183-182(252)-115-100-95(4)-169(252)

鮫肌

剣の舞/地震/逆鱗/火炎放射

この構築で一番お世話になったやつであり崩し枠。

剣舞後のドラゴンZでカバルドンクレセリアを吹き飛ばせHB特化ポリゴン2であってもステロ込みでいい乱数で飛ばせる。

@1の火炎放射はエアームドと呪いナットを見るため。なぜ性格が無邪気かと言うとCに下降補生をかけてしまうとエアームドに足りなく無補正であれば無振りであってもステロ込みで2発で仕留められるため。このせいあってこのガブでしっかりとした立ち回りをすれば受け回しに負けることはなかった。

ガブリアスミミッキュのじゃれつく+影うちをいい乱数で耐えることが多くBに下降補正をかけずD方面にかける事にした、これでもそこらのめざパ氷などは全然耐えるのでとくにD下降補正をかけた事による弊害は全くなかった。

カバリザが多かった環境で本領を発揮してくれたし、

がんばれガブリアス,…おまえがナンバー1だ!!

 

エアームド@マゴの実

f:id:sugar0606:20180711201252j:plain

陽気 141(4)-132(252)-160-×ー90-134(252)

頑丈

ステルスロック/挑発/岩石封じ/ブレイブバード

この構築の軸であり展開要員。

前よりASムドーに強さを感じており使ってみたらやはり強かった。

起点作りではランドを採用するのが多いがムドーは挑発がありあまり見せ合いでばれることが少ないのがよかった、それに加えこいつ自体がリザやガモスを誘うのでステロ読みで引いてきて岩石封じで落ちていったり面白かったです。

持ち物の半分回復木の実は相手のボルチェン展開に阻害されなくなったり初手のゲッコウガを岩石封じ+ブレバで対面で処理が可能であったりかなり強かった。

その他にブレイブバードの反動で自主退場ができたり出来る点もすばらだった。

ただ相手に上手く削られてニトチャで処理されたりするとかなり辛くなるのでそこは要注意。そこに痺れる、憧れる!!

 

カプ.・レヒレ@水Z

f:id:sugar0606:20180711204407p:plain

控えめ 173(220)-×ー136(4)-161(252)-151(4)ー109(28)

ミストメイカ

瞑想/凍える風/ムーンフォース/ハイドロポンプ

Sは凍える風一回で最速ミミッキュ(96族)抜きにし、あまりを耐久に振った。

Hに振るだけもけっこーな耐久がありメガゲンガーのヘド爆を耐え返しの水Zで落としたりできたり対面性能がかなり高かった。

役割対象であるミミッキュも初手は剣の舞から入ってくるので凍える風+水Zのムーブがめちゃくちゃ強かった。

凍える風を採用するならS-1メガゲンガー(130族)抜きまで振るのもありだと思うがそもそも交代読みでこご風打つなら水Zを打てばいい話だし、この耐久あってカビゴンやポリ2前で瞑想できる方が強かった。

今期速いレヒレが多くミラーは勝てないのでそこは少しある。

 

ミミッキュ@気合いのタスキ

f:id:sugar0606:20180711210702g:plain

意地っ張り 131(4)-156(252)-100-×ー125-148(252)

化けの皮

剣の舞/シャドークロー/じゃれつく/影うち

ストッパーでありラストの詰め役その2

襷を持たせることによってストッパー性能が上がった。相手のメガ枠と殴り合えたりとことん強かった。

相手のテテフやミミッキュを相手してもらう事が多かった。

ほんとに語ることがないくらい強い。

鬼火ドライブで涙腺崩壊

 

<あと語り>

今回の構築はシーズン序盤から使っていて初めの方から1900には乗せていたんですがサブの構築が煮詰まらず、ずっと構築を迷走して結局、最終日に動かしました。

この構築はなかなか自信があってもう少し時間を作っていればけっこー上のレートまで行けたなと後悔してます。

ただ今シーズンでかなり自信がついたので来シーズンの励みになれるかなって思います。シーズン11ではもっと実力をつけて自己顕示欲をもっと満たせていきたいですw

最後に朝4時から枠で2000を見届けてくれた方達すごい感謝してます!!!

 

 

質問、感想、指摘等あれば(@sugar10_pokemon)まで

それではここまで

ご愛読ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

【ポケモンUSUM】♰唯一王♰雷炎龍メガラティオス【最高最終レート2008】

f:id:sugar0606:20180710163940j:plain

f:id:sugar0606:20180710171755j:plain

みなさんこんにちは!今シーズンも無事2000を達成出来たということで今回も構築記事を書かせてもらいます!シーズン10お疲れ様でした!今期はデフレシーズンということもありましたが無事2000に乗せれて良かったです、元々ラティオスはシーズン終盤にぽけ通話中にUSMでまだメガラティオスで2000が出てないと聞いてこれはやるしかないと思い頑張った結果成し遂げることができました。

内容としてはとても薄い記事になってしまいますがメガラティオスのいいところを知ってほしく今回あげさせてもらう事にしました。

 

【構築経緯】

 まずラティオスを活かす上でサイクル参加をさせると妹との差別化が図れないので対面で組もうと思いそこで対面性能の高いゲコミミガッサや崩しが行えるバシャーモに行動保障を盾に初手に安定しやすいジバコイルをいれました。

 

【個体紹介】

ラティオス@メガ

f:id:sugar0606:20180710213607p:plain

臆病 155-×ー121(4)-212(252)-140-178(252)

武空術→武空術

/目覚めるパワー炎/流星群/サイコキネシス

 

構築の軸にしてエース、妹との差別化と高火力を活かすためにフルアタ、無理やり範囲を広げ通常ラティで見れないところを狩れる技構成にしました。雷はHDカグヤなどの関係で採用し、ナットやハッサムクチートで受けにくるのが多く見られたのでめざパ炎を採用、あとはメインウェポンの2つ、メガで耐久があがるのも素晴らしくコケコの眼鏡マジシャや少し削れた状態からラグのレンチを耐えたり毎回ばびったw、対面構築できつい早いボルチェン持ちに強いのも良かった。強いムーブとして鋼+@1の並びに初手にだしメガせずなんか打つするとほぼスカーフ読みで一旦鋼バックしてくるのでそこでメガして処理すると気持ちよくなれます。ガルド入りには出しません、あとみんな気合い玉は採用するけど雷は採用しないのなぜ?って思うんですよ、電気タイプならそもそも火力足りるのはわかるけど不一致10万の火力まじでないじゃないですか、あと雷のエフェクトの方が5億倍かっこいいやんw

選出率4位

 

ゲッコウガ@命の珠

f:id:sugar0606:20180710194551p:plain

無邪気 147-116(4)-87-155(252)-81-191(252)

変幻自在

水手裏剣/冷凍ビーム/悪の波動/ダストシュート

環境の多いカバマンダガルドやヒトムレヒレグロスを一体で見れる枠

リザードンが多く岩石封じが欲しい場面もあったがこの対面構築でこの技構成が結論してた。ミミッキュにごみ箱から入るか悪波から入るか永遠の悩み

 選出率2位

ミミッキュ@ゴーストZ

f:id:sugar0606:20180710195637p:plain

意地っ張り 131(4)-156(252)-100-×ー125-148(252)

化けの皮

シャドークロー/じゃれつく/影うち/剣の舞

TUEEEEEEE!!!!

ストッパー兼エース、2体で荒らしてミミで〆るルートがほとんど。今期わりとミミZの方がよかった場面も多く悩みどころ、あとミミッキュミミッキュで見てるのでSを落とすのはNG

選出率1位

 

キノガッサ@気合いのタスキ

f:id:sugar0606:20180710202901p:plain

陽気 135-182(252)-101(4)-×ー80-134(252)

テクニシャン

キノコの胞子/剣の舞/マッハパンチ/種マシンガン

この構築でどうしようもないギャラを見たり剣舞によって不利対面すら覆せる襷枠

ガッサの同速で有利を取りたいため陽気。こいつがいると相手の選出が読みやすく見せ合いの時点で強くてばびる、扱いが難しく上手く扱えれば強いが一手間違えるだけで腐るので要注意。

選出率3位

 

バシャーモ@炎Z

f:id:sugar0606:20180710210643p:plain

意地っ張り 155-189(252)-90-×ー91(4)-132(252)

加速

守る/剣の舞/フレアドライブ/とびひざげり

構築単位で重い鋼を見れる崩し枠。

バシャをランドorカバルドンorクレセリアで受けるしかないような構築はこいつ一体で全壊させられた。♰有利対面剣の舞♰、ただここぞという場面での膝割りで信用はしたくない。

選出率6位

 

ジバコイル@弱点保険

f:id:sugar0606:20180710211919p:plain

控えめ 145-×ー136(4)-200(252)-110-112(252)

頑丈

10万ボルト/ラスターカノン/ボルトチェンジ/めざめるパワー氷

困ったら初手にだせ確実に仕事をこなしてくれる仕事人。

相手のメガ枠と1.1交換し裏で好き勝手暴れられたりとにかく優秀。

Sに252割いておりなんと無振りランドロスまで抜ける点は大きい。

ただ初手のジバコランド対面しっかり読まないと泡吹いて倒れるんごね

選出率5位

 

 

【あと語り】

実は二日前にこの構築で1900には乗ってたんですが翌日の晩に怒涛の12連敗をかましたりヘラりまくって1600まで溶かしたんですけどそれでもメガラティオス2000が諦めきれず最終日に一気に1600から2000までもっていけてよかったです!七世代環境?で1人目のメガラティオスで2000を果たせてとても嬉しいです!

あと最終日に通話してくれたやめーや君や窓のみんなに感謝です!!

それにこの後につべのメイン20を見届けてくれた方達もありがとうございました!

 

質問、指摘等あれば(@sugar10_pokemon)まで

それではここまで

ご愛読ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

ポケモンUSM サブ使用構築【S9最高2014】三位一体カバジュカエンペ

f:id:sugar0606:20180515222435j:plain

f:id:sugar0606:20180515222752j:plain

どうも、しゅがーといいます!S9お疲れ様でした、かなり悔しいシーズンになってしまいましたが、ジュカインと2000到達という長らく目指していたことを果たせたいいシーズンでもありました。これを機にジュカイン使いの方達と知り合えたらなぁって思います。次のシーズンでは目標としては2100、ここを目標に頑張っていきたいと思います。

 

 

【構築経緯】

元よりさばぺんさんのカバジュカエンペの記事を拝見した時に使いたいなと思っており今期それを参考に改良した感じです。まずベースのカバジュカエンペを組み、崩し枠+地面の一貫を切るためボルトロスを採用。リザyやボルトが重く詰め筋を増やしたかったのでリザXを採用。ラストに積みストッパーとしてミミッキュを採用。

こちらを参考にさせてもらいました↓

【USMS7使用構築】役割集中ジュカテテサイクル 最高最終2107 : ウルトラメガZリーフストーム

 

 

 

【個体紹介】

ジュカイン@メガ

f:id:sugar0606:20180515232837p:plain

臆病 151(44)-×-99(28)-197(252)-106(4)-206(180)

新緑→避雷針

リーフストーム/竜の波動/目覚めるパワー炎/気合い玉

 

B,陽気ガッサのマッパ確定2耐え

D,コケコのマジシャ最高乱数切耐え

S,最速135族抜き

 

ルカリオ、ポリ2が重いので気合い玉を採用、カグヤガルドグロスに申し訳程度でめざ炎を採用した。主にグロス軸、ロップ軸に率先して出した。カバマンダにも強めではあるがガルドが邪魔でなくなくお留守番してもらった。環境に多かったヒトムグロスのような並びをほぼ一体で見れるのが強かった。ランド展開が重くメガなしジュカを先発に置きステロを撒かれないようにし裏のリザを通すというようなこともしてた。先発にリザyを投げられる事が多かったので岩雪崩を採用しても良かったかもしれない。sは最速にするメリットが見られなかったのでその分を耐久に。

 

 

エンペルト@食べ残し

f:id:sugar0606:20180516002932p:plain

穏やか 191(252)-×-108-131-163(220)-85(36)

激流

波乗り/ステルスロック/欠伸/吠える

 

S,同速意識

残りHD振り切り

 

知り合いに個体を作ってた時に出た偶然の色違い、ゲッコ、レヒレアゴ、テテフ辺りに受け出せる優秀ペんぎん、この構築でステロは必要不可欠なのでほぼ選出した、カバエンペでくるくるしてるだけで勝てる試合も多くステロ+砂のスリップの偉大さがよくわかった。挑発で止まってしまうが挑発怒りレヒレ程度なら波乗りで押し切れ、特殊相手のタイマン性能も高く激流の火力が生きた試合も多かった。欠伸ループにさえ持ち込んでしまえばほぼ勝てる。滅びゲンガーも吠えるで流せ、流し性能が高すぎた。不安点が残飯スイクンで身代わりを張られた状態で吠えられると何も出来ないので素の状態で対面したら即吠えるを押すようにしてた。あとレヒレは一回目は挑発警戒で波乗りから押すことが多く挑発瞑想を常に警戒しなきゃいけないのが辛かった。その部分を考えるとアクアブレイクを採用してもいいかなと思ってる。ルカリオ軸には隙を見せるため選出できなかったがそのくらいだった。

 

 

カバルドンゴツゴツメット

f:id:sugar0606:20180516181941j:plain

腕白 215(252)-132-187(252)-×-92-68(4)

砂起こし

地震/氷の牙/怠ける/欠伸

主にグロス、ランド、ミミッキュバシャーモ等を受けてもらう枠、サイクルを回す上で最重要だった。マンダも受けてもらう事が多く氷の牙を搭載、エンペとの相性が非常に良かった。HP管理が使う上で一番大変だった。ゴツメのスリップがかなり活きたので持ち物は確定。物理をだいたい受けてもらう過労死役

 

リザードン@メガX

f:id:sugar0606:20180516185953p:plain

陽気 167(108)-165(116)-132(4)-×-109(28)-167(252)

猛火→硬い爪

竜の舞/羽休め/フレアドライブ/ドラゴンクロー

 

D,テテフの特化サイキネ確定耐え

 

積みエース、最低限サイクル参加できるように羽休めを搭載、逆鱗で縛られるのが弱いと感じドラクロを搭載した。特に火力面で困ったことがなくとても使いやすかった。SはリザYに後投げから切り替えせるように最速一択。怒りレヒレくらいであれば起点にでき羽休めがあることによって起点にできる範囲がぐっと広かった。耐久が少し不安だったのでAを削って耐久に振っても良かったかもしれない。相手が逆鱗読みをすることも少なくなくドラクロが活きることが多かった。ボルトが重く飛んでくるのが挑発持ちばっかりでカバエンペでどうしようもなくそこを抑えられるのも良かった。クチート軸に強く2000チャレも決めてくれた。焼けない物理アタッカーは強いぜ

 

ボルトロス(霊獣)@格闘Z

f:id:sugar0606:20180516193752p:plain

155(4)-×-90-197(252)-100-168(252)

蓄電

臆病 10万ボルト/目覚めるパワー飛行/気合い玉/悪だくみ

 

サイクル崩し枠、ブルルやフシギバナ絡みのサイクルが重かったのでめざパ飛行を搭載、めざパ氷が欲しいこともあったがそれ以上に範囲がとれ強かった。サイクルを崩すために積み技の悪だくみとバンギやラッキーを倒す格闘Zを搭載。SはリザYやガルーラが重いので最速一択、特に耐久に振る理由も見つからなかったのでCに252。まれにいるヘラクレセドランも初手に投げるだけで全壊するのが面白かった。欠伸ループで悪だくみを積む隙さえ作ってしまえば簡単に崩れ非常に使いやすかった。誰か調整考えてくれ、

 

 

ミミッキュミミッキュ

f:id:sugar0606:20180516200007p:plain

意地っ張り 131(4)-156(252)-100-×-125-148(252)

化けの皮

剣の舞/じゃれつく/シャドークロー/影うち

 

積みストッパー。ポリ2やカビゴン、マンダに通るミミZを採用、環境にジャラランガが多くやむなく入れた。本当はメガギャラを止められるABミミッキュがいいのだがsが足りないヘイトと自分がASしか使ってこなったので使いにくくメガギャラは「立ち回りでなんとかするべw」となってしまった。襷が余ってるのでここにあててもいいと思う。

 

 

【重いポケモン

挑発ギャラやボルト、挑発瞑想レヒレで全壊(挑発を呼んでうまく対面を合わせるしかない)

剣舞zガブリアス、特殊ルカリオ(どうしようもない)

キノガッサ(ジュカで殴ってカバ引くか、1,1交換)

マンムーミミッキュで処理か1,1交換)

気合い玉持ちのゲンガテテフ(ミミッキュかリザで頑張ろう)

重いポケモンが多すぎてあげきれないが特にまずいのはここらへん

 

【選出パターン】

基本はカバエンペ+通すポケモンって選出が多かった。重いポケモンがいるときは対面的な選出をして隙を見せないようにしてなんとかしてた。

 

 

【感想】

使っていて一番楽しかったかもしれない、最初は炎枠がガモスだったりズがドーンで18後半をさまよっていてリザにしたとたんに安定してよかった。ジュカインは4シーズンぶりにしっかり使いこんだがやっぱいいなと思った。シーズン終わり2週間とちょっと前にメインで2000を乗せれたためじっくりジュカイン軸を組めました。正直この結果に満足せずもっと上に行けたと後悔しているのでまたジュカインを軸に頑張りたいと思えました。一応youtubeの方で配信者としてやってるのですが気にせず気軽に絡んでいただくと嬉しく思います!

 

こちらTwitterのアカウントです↓

https://twitter.com/sugar10_pokemon?lang=ja

 (質問などがありましたらこちらにお願いします)

 

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

 

ポケモンUSM メイン使用構築【S9最高最終2010】誰でも簡単!にこにーガルミミスタン

f:id:sugar0606:20180515075026j:plain

f:id:sugar0606:20180515080221j:plain

まずS9お疲れ様です!2000達成はするもこっちの構築は保存しちゃったのでもう少しいい結果が残せたかもしれません。かなり悔いが残るシーズンでした。

ガルミミ使いの方を全く存じてないのでこの記事を機に知っていただくとうれしく思います。構築名の意味はすべて252に振っていることから付けましたw

 注(だいたい重いので重いぽけは省き)

 

【構築経緯】

元はレート1500のサブロムを迅速に1800まで上げとこうと思い、使いやすいポケモンを軸に試合効率優先に組んだ結果、異常にかみ合い2000達成まですることが出来ました。

 

 

 

【個体紹介】

 

ガルーラ@メガ

f:id:sugar0606:20180515081218p:plain

意地っ張り 181(4)-194(252)-120-×-120-152(252)

猫だまし/捨て身タックル/冷凍パンチ/地震

 

先発性能が高く率先して先発に投げた。コケコが重いので見えたらとにかく初手にだし猫を入れに行った、コケコランドはダメ感さえ覚えれば猫でアタッカーか耐久振りか判別できるのでそれによって行動を変えられるのも良かった。

ポリ2、ガルド、カバの後投げが多かったが特に困らない、ポリ2は受け出しから捨て身×2で落ちるし、カバやガルドも致命傷にできるので母の強さを感じた。一番きつかっったのが臆病リザYのオバヒかグロスのアムハンで破壊されてしまうのでそうなると負け直結まであった。どっちも外れろや、、

 

選出率2位

 

リザードン@メガ

f:id:sugar0606:20180515084802p:plain

臆病 153-×-99(4)-211(252)-135-167(252)

大文字/エアスラッシュ/気合い玉/ソーラービーム

 

カバや鋼が重めに見えたので採用、広範囲を見たいので技範囲を広げ、無振りテテフが大文字から確定になるので炎技は大文字一択、先発投げが多くリザ一体で崩壊させられることもしばしあった、クチートやゲンガーにタイマンで勝てるのが構築でリザくらいなので見えたら率先して投げていった。Sはテテフ、ランド意識で最速、特に耐久に振る必要がなかったのでCS252で完結。

 

選出率4位

 

ゲッコウガ@命の珠

f:id:sugar0606:20180515195627p:plain

せっかち 147-116(4)-78-155(252)-91-191(252)

水手裏剣/冷凍ビーム/目覚めるパワー炎/ダストシュート

 

水手裏剣のダメージ意識で命の珠を採用、グロスクチート、ナット辺りに打点をもてるめざ炎、レヒレ、テテフ辺りに打点がもてるダッシュ、この技構成が一番範囲が取れ強いと思った。ミミのじゃれを受けたりすることが多かったので性格は無邪気がいいと思った。基本的にどんな並びにも出せるがポリゴン2エンペルトがいたら選出しないようにしてた。

 

選出率3位

 

キノガッサ

f:id:sugar0606:20180515202403j:plain

陽気 135-182(252)-101(4)-×-80-134(252)

キノコの胞子/剣の舞/種マシンガン/マッハパンチ

 

構築単位で重いギャラを見る+剣舞で受け回しを崩せるかなり重要な枠、ギャラが見えたらほぼ100%出した。耐久振りのミミッキュやリザにワンちゃん持たせるため陽気。

眠りターンとタネマヒット数のギャンブルぽけ。

 

選出率3位

 

ミミッキュ@ゴーストZ

f:id:sugar0606:20180515204348p:plain

意地っ張り 131(4)-156(252)-100-×125-148(252)

 シャドークロー/じゃれつく/影うち/剣の舞

 

積みストッパー兼アタッカー、ミラー意識で準速。霊Zにより広範囲を見れる神ぽけ

陽気グライが多かったためグライ入りには選出をしないようにしてた。何度も救われた終始じゃれ外しに悩まされた。

 

選出率1位

 

カバルドンゴツゴツメット

f:id:sugar0606:20180515212153j:plain

腕白 215(252)-132-187(252)-×-92-68(4)

地震/氷の牙/ステルスロック/欠伸

 

対面で重いミミロップを抑える役割と低速サイクルをステロ欠伸で削る役割の2点。

選出率は低いものの出した試合は確実に活躍してくれた。構築単位でマンダが重いため隙を見せた後の切り替えしとしても活躍した。

 

選出率6位

 

【選出パターン】

ポリクチ←リザガッサミミ

ヒトムグロス←ガルミミゲッコ

ポリゲン←リザミミガッサ

ガルミミ←ガルミミゲッコorガッサ

ロップレヒレ←ガルカバゲッコorガッサ

ブルドヒ←ガルミミガッサ

カバマンダ←ガルゲッコミミ

ランド展開←ゲッコミミガッサ

等、こんな感じの選出で基本的に初手にメガ枠で荒らし、裏の二体で詰めに行くという動きをしていれば勝てた。

 

【感想】

記録程度に残そうと思いだいぶしょっぱい記事になってしまいました。

今シーズンはもちろん2000に乗れたのは嬉しいのですがもっと上を目指していたのでかなり悔しいものとなってしまいました。

閲覧ありがとうございました。